読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

びゅーてぃふるどりーまぁ💛

世界経済、映画、アニメ、吉川華生さんについてなど浅く広く

ランチに最適?秋葉原のラーメン屋紹介

どこにでもいる大学生が秋葉原にあるラーメン屋を画像つきで10軒紹介していく感じの記事です。

食べた感想も一応書いておきますが、ラーメン二郎が大好きな人が書く記事なので普通の人と味覚が合わない可能性高いです。「こんなラーメン屋があるんだなあ」くらいの感じで読んでいきましょう。

筆者はかなりせっかちなので前置きはこれくらいにして一軒目いきます。

 

一軒目「青島食堂 秋葉原店」f:id:gg114514893:20160229134625j:plainf:id:gg114514893:20160229135526j:plain

生姜のきいた醤油ラーメンをだす店。いつ行っても行列ができている人気店。

生姜の風味が絶妙でチャーシューがとにかくうまい。

生姜感はそこまで強くなく苦手な人でも問題なく食べれるはず。筆者も生姜は苦手。

駅から遠く遠目でラーメン屋とわかりにくい外観なので初めて行くときは注意が必要。

・おすすめメニュー

「青島チャーシュー」800円

 

現在は休業中ですが2016年3月16日から営業再開とのことです。

 

二件目「麺屋武蔵 武仁」

画像は濃厚武仁つけ麺 1180円

f:id:gg114514893:20160229141654j:plain

つけ麺メインで麺の大盛1キロまで無料とかなり太っ腹なサービスをやってる店。秋葉でおなかいっぱいつけ麺が食べたくなったらここ一択。

スープは魚介系で少し甘さが強めのタイプ。うまい。

チャーシューの代わりにかなりおなかにたまる豚の角煮がついてくるので、麺の量を多くすると最後に角煮が食べれなくてとんでもないことになるので注意。

・詳しい感想

麺の太さも甘めのスープに合っててうまい。角煮もうまいけど真ん中のほうは味が薄い。

・おすすめメニュー

「濃厚武仁つけ麺」

 

三件目「ごっつ 秋葉原店」

画像一枚目 「アキバみそチーズ」(秋葉限定)

二枚目 醤油ラーメン+ご飯、水餃子セット

f:id:gg114514893:20160229144011j:plain

f:id:gg114514893:20160229144026j:plain

背脂こってり系の有名店「ごっつ」の秋葉原店。秋葉で背脂といったらここ。ごっつに来れば間違いは起こらない。

秋葉限定の「アキバみそチーズ」が暴力的なうまさ。犯罪。

・詳しい感想

背脂と濃い味のスープが抜群にうまい。後半になると脂の関係で少しキツい。

・おすすめメニュー

「アキバみそチーズ」950円

 

四件目 「新福菜館 秋葉原店」

画像は「チャーシュー麺」f:id:gg114514893:20160229145541j:plain

京都の老補ラーメン屋の東京二号店。

一度しか行ったことがないため特に書くことがない。

・食べた感想

チャーシューが青島食堂と同等レベルのうまさ。スープも醤油がきいててうまい。

 ・おすすめメニュー

「チャーシューメン」900円

 

五件目「粋な一生」

画像は「味噌ラーメン」+チャーシュー丼

f:id:gg114514893:20160229155550j:plain

塩、醤油、味噌の三種類のラーメンが楽しめる店。

三種類どれも人気だが一番人気は塩とのこと。

味噌しか食べたことがないが素朴な味わいでうまい。濃い味付けが苦手な人にオススメ。

・おすすめメニュー

「味噌ラーメン」780円

 

六件目「麺処 マゼル」

画像は「混ぜそば 醤油」700円

f:id:gg114514893:20160229150907j:plain

二郎インスパイア系の混ぜそば専門店。

ツイッター等で美味いと評判。

個人的にはあまり美味しいとは思えなかった。

ラーメン二郎の味が好きな所謂「ジロリアン」からは酷評されているが、二郎インスパイア好きや非ジロリアンからの評価が高い店。

二郎系が苦手な人にはオススメかもしれない。

店の場所がわかりにくいので注意。小さく出てる看板を見つけられないと悲惨なことになる。 

・詳しい感想

全体的にあっさりしていて二郎系特有のパンチが足りない。これなら神保町にある「用心棒」の混ぜそばのほうが百倍は美味い。

 

七件目「ラーメン影武者」

画像は「影武者らーめん」1000円f:id:gg114514893:20160229152401j:plain

これまた二郎インスパイア系。秋葉でおなかいっぱいラーメンを食べたくなったらここ一択。

本家の二郎ほどのパンチはないが普通に美味い。

豚も大きく食べ応えがある。

・詳しい感想

本家の二郎より少しスープが甘い感じがした。全体的に二郎と比べ控えめになってる印象。

・おすすめメニュー

「影武者らーめん」

 

八件目「麺屋はるか 秋葉原店」

画像は「台湾混ぜそば」+トロ肉f:id:gg114514893:20160229153618j:plain

台湾混ぜそばブームの火付け役、名古屋の有名店「麺屋はなび」の姉妹店。

辛いひき肉、九条ネギ、ニンニク、ニラ、生卵を麺と絡めて食べる辛い系混ぜそば。

美味しいけど辛い。とにかく辛い

辛いのが苦手な人はトロ肉をトッピングして辛さを調和させると良い。

麺を食べ終わると「追い飯」をもらえるので余ったひき肉と混ぜて食べることができる。うまい。

・おすすめメニュー

「台湾混ぜそば」780円

九件目「ばんから 秋葉原店」

画像は「角煮ばんから」1000円

f:id:gg114514893:20160229164243j:plain

池袋、新宿にある人気店の秋葉原店。

甘さが強めな味付け、画像だと分かりにくいが大きめの角煮がはいっていて美味い。

背脂がかかっているがそこまで脂感はなく食べやすい。

・おすすめメニュー

「角煮ばんから」

 

十件目「田中そば店 秋葉原店」

画像は「肉そば」

f:id:gg114514893:20160229173347j:plain

秋葉で美味しい喜多方ラーメンを食べようとしたらここ。

すっきりとしたスープが体中にしみわたる。当然チャーシューもうまい。

有名喜多方チェーン坂内の全てにおいて上を行く店。

基本的に混んでいるためお昼時に行こうとすると泣きを見る。

・おすすめメニュー

「肉そば」1000円